布マスク作りにチャレンジ!

皆さん、こんにちは。全国に緊急事態宣言が発令され、休校措置が長く続きましたが、現在は解除され、本校も感染症予防対策ガイドラインに則り5月25日(月)より学校が再開されました。例年ならこの時期に春の行事として、クッキングスクールを開催し、本格的な料理を実施していましたが、本年度は変更して、新型コロナウイルス感染症予防対策の一環も兼ね、布マスク作成会を実施しました。

6月12日(金)本校視聴覚教室を会場に、家庭総合と特別教育活動の授業として、実施した結果、当日は男子9名、女子14名の計23名の出席がありました。広い教室ですが、3密にならないよう座席を配慮し、本校家庭科教員の玉川先生の指導で、生地の選択、裁断からミシンでの縫い上げ、さらにはアイロンでの型押しまで、丁寧に指導していただき、各自でオリジナルのマスク作りにチャレンジしました。ミシン初体験の生徒もあり、ドキドキヒヤヒヤの連続、本当に表情は真剣そのものでした。

当日の様子は、清水先生作成の動画でも配信されていますので、そちらでも視聴してください。当日作成したマスクは、今は誰が使っているのでしょうか。途中、失敗したかなっと思った人も多くいましたが、そこは玉川先生と猪又先生が、ばっちりフォローしてくれたおかげで、全員上手く出来上がりました。皆さん、お疲れ様でした。せっかく再開された学校です。新しい生活様式に取り組んで、これからも感染拡大対策をしっかり続けましょう。

マスク1 マスク2 マスク3 マスク4 マスク5 マスク6

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.