秋の校外学習で京都水族館を見学しました!

10月11日(金)秋の校外学習を実施しました。大型で勢力の強い台風19号が接近する中、その影響を心配していましたが、本日一日は何とかお天気も持ち、無事終了することができました。通信制課程ではスクーリング以外に登校することが少ないので、行事に参加することで生徒同士の交流を深め、友人を増やす機会としたり、普段の生活では体験できない施設を見学することで、レクリエーションを兼ねた、新しい思い出を作る機会にしてほしいと思い、今回は開設から7年目を迎えた、京都市下京区梅小路公園内にある京都水族館を見学しました。

京都水族館1 京都水族館2

都会の中にそこだけ緑の空間が広がり、幅広い年齢層に人気の水族館は、平日の今日もたくさんの入場者でにぎわっていました。現地集合の生徒も上手く合流でき、水族館の玄関で集合写真をとってから入場しました。「京の川」エリアにはオオサンショウウオの水槽がいきなりあり、その数と大きさに目を奪われながら進むと、そこは海獣ゾーンでアザラシやオットセイの表情や泳ぎに癒された人がいることでしょう。さらに進むと、ちょうどペンギンへの餌やり時間と重なり、美味しそうに次々と魚をもらって食べる姿は可愛くもあり、ひょうきんでもありました。数十匹いるペンギンをトレーナーの方々は全て見分けることが出来るというそのパフォーマンスに驚きました。

京都水族館0 京都水族館3

他にも「京の海」大水槽やエビ・かにエリア、チンアナゴの水槽に皆さんもそれぞれが、思い思いのゾーンへ行き楽しんでいたようです。そして、入場者全員が楽しみにしているイルカショーが始まる時間に会場のイルカスタジアムへと移動すると、本当にたくさんの幼稚園・保育園の子供たちでいっぱいでした。イルカスタジアムを舞台に演劇を通じてイルカとトレーナーとの関係を体感できる内容で、拍手と歓声がやまず、会場全体が一体感を覚えるようなパフォーマンスが繰り広げられました。皆さんも感動を得られたのではないですか。ショーの途中にイルカスタジアムの上段から眺められる広い緑の公園、そして公園の先に目の高さに見える新幹線を見つけて、そのロケーションの良さに満足していたのは私だけでしょうか。

京都水族館4 京都水族館5

イルカショーが終わると会場内で昼食を食べました。名物の「すいぞくパン」を買っていた人もいましたね。食べるのがもったいないぐらい可愛いパンでした。そして最後は皆さんお土産コーナーでたくさん買っていました。皆さんに楽しい思い出がひとつ増えたのなら良かったと思います。この春から京都水族館でトレーナーとして働いている先輩にもご挨拶できました。これからも頑張ってください。参加してくれた生徒の皆さんお疲れ様でした。サポートセンターにも新しいペンギンの仲間が増えました。また、会いに来てくださいね。

京都水族館6 京都水族館7 京都水族館8 京都水族館9

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.