令和元年 春の校外学習を実施しました。

皆さん、こんにちは。京都共栄学園高等学校通信制課程です。通信制課程では春の恒例行事となりました校外学習を本日、5月24日(金)に実施しました。集団行動や普段体験できない行事に参加することで生徒間の親睦をはかり、思い出を作る機会にすることと、この機会に大学や専門学校を見学し、授業を体験することで皆さんの今後の進路学習のヒントに繋げてもらえれば幸いです。

今日は朝から日差しも強く、5月とは思えない暑い一日でしたが、学校のマイクロバスで京都市まで出掛けました。午前中に佛教大学紫野キャンパスを訪れ、入学部入学課の飯田様による大学紹介の後、社会福祉学部4年生の案内で2班に分かれて、講義中の教室や図書館、学内の施設を見て回りました。礼拝道では写経体験ができるとのことで多くの人が取り組んでいました。キャンパスツアーの後は、昼食となり、入学部スタッフの案内で5号館地下1階にあります学生食堂を利用させていただきました。セルフ式なので慣れないところは、本当に丁寧に教えていただけたので安心して、好きなものを買うことができました。メニューも豊富で美味しく、しかも低額で学生たちにとっては強い味方なのでしょう。

春の校外学習1 春の校外学習2 春の校外学習3 春の校外学習4

佛教大学を後に午後からは京都駅の真ん前、京都タワーの横にあります、京都IT会計法律専門学校を訪れました。ビルの9階まで移動、学園紹介ビデオと全体説明を受けた後、学内のトレーニングルームや学習室を見学し、授業の様子は教室の中で間近に見させていただきました。見学後は在学生男女2名による、自らの進路選択や学校での体験談・現在の就職活動と気になる内定事情を説明してくれました。本校生徒との年齢も近く、彼らの話しは受験生でもある皆さんにとって大変貴重なものになったのではないでしょうか。最後は情報科の白井先生による体験授業(PC実習)でネコたたきゲームを作るプログラミングを教えてもらいました。引率の清水先生と猪又先生のサポートもあって、全員が楽しく体験できたようでした。授業後にはジュースのサービスもあり、本当に美味しくいただきました。

春の校外学習5 春の校外学習6 春の校外学習7 春の校外学習8

参加した生徒の皆さん、進路選択のヒントになったでしょうか。また、両校で体験したことを活かして、これからも自分でどんどん進路情報を集めてみてください。参加した皆さんどうし、お互いに話しもできましたか。そして、本校での思い出の一つになりましたか。本日は本当に暑い中、お疲れ様でした。

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.