秋のクッキングスクール開催!そば打ちに挑戦‼

皆さん、こんにちは。11月に入り朝晩とお昼の寒暖差に身体の調子を合わせるのがたいへんですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。サポートセンター福知山校では11月6日(金)本校4号館調理室で恒例になりました“秋のクッキングスクール”を開催しました。講師には本校家庭科の玉川先生と、特別講師として本校宿直員の芦田さんと用務員の日和さんをお迎えし、“そば打ち体験”に挑戦しました。

そば打ち体験2 そば打ち体験3

先ずは芦田さんと日和さんに、実際にそばを打っていただき、一通りの工程を見せてもらいました。お二人はそば打ちのベテランで、今回の手打ちそばの工程に必要な道具も全部、用意していただきました。季節やその時のお天気で、水の量も少しずつ変わるそうです。今回参加してくれた14人は全員がそば打ち初体験、そば粉だけで生地を作るにはたいへんな技術が必要なため、今回はつなぎに小麦粉を使い、失敗の少ない二八そばを教えていただきました。そば粉は芦田さんがお知り合いより取り寄せてくれた新そばの粉でした。生地の硬さを知るために、途中で生徒全員が触ってみたりしました。次はそれぞれ自分たちで打つ番です。

そば1 そば2 そば3 そば4 そば5 そば6 そば7 そば8

自分たちで打ったそばは、持ち帰ることにして、講師の方々が打ったそばを試食しました。打ち立てのそばは香りもよく、本当に美味しいおそばでした。そば湯のことも教えてもらい、全員で美味しくいただきました。最後は芦田さんと日和さん、玉川先生より講評をいただき、今回参加の生徒の皆さんは、本当に初めてとは思えないほど手際が良く、上手でしたと褒めてもらいました。茹でるときのコツは、多めのお湯を沸かしてくぐらせることも教わりました。持ち帰ったそばは上手く湯がけたでしょうか。また、教えてくださいね。参加してくれた皆さん、笑顔いっぱいのクッキングスクールにしてくれたことをうれしく思います。本当にお疲れ様でした。12月には家でも年越しそばにチャレンジしてみてください。

そば打ち体験1 そば打ち体験5

 

 

This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.