令和2年度 新入生の皆さん ご入学おめでとう!

令和2年4月11日(土)、入学式が挙行され、新入生11名の入学が許可されました。初めは緊張した表情の新入生でしたが、在校生からの温かい歓迎の言葉で、少し安心した様子で笑顔も見られました。ここ京都共栄学園高等学校通信制課程で新たな学校生活を送る皆さんが、一日も早く在校生の皆さんと一緒に充実した高校生活を過ごせるよう、教職員一同心から祈っております。

そして、今年も多くの在校生が出席してくれました。久しぶりの再会で笑顔も多く見られました。式典終了後には、会場(視聴覚教室)の原状回復作業にも協力してくれました。在校生の皆さん、本当にありがとうございました。

R2入学式1 R2入学式2 R2入学式3 R2入学式4 R2入学式5 R2入学式7 R2入学式8 R2入学式6 R2入学式9 R2入学式10

さて、入学始業式を終え令和2年度が始まったばかりですが、本校の通学圏である近隣の府県には非常事態宣言が出され、京都府も新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に府を追加するよう政府に要請したところです。本校は今後の地域での感染拡大のリスクを鑑み、4月13日(月)から5月6日(水・祝)までを臨時休校とし、サポートセンターも休校いたします。ただし、今後の感染拡大の状況により、再開の延期もありうることをご承知おきください。

各ご家庭ではお子様の安全を第一に考えた行動をしていただき、引き続き感染症対策へのご協力をよろしくお願いいたします。

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

第17回卒業証書授与式が挙行されました!

全日制卒業式の翌日、2月21日(金)に通信制課程第17回卒業証書授与式が本校の4号館視聴覚教室で挙行され、本年度は17名の生徒が晴れやかに卒業していきました。式では、卒業生一人ひとりが呼名され、学校長より卒業証書が一人ずつ手渡されました。学校長式辞の後、来賓紹介、祝詞の披露と続き、在校生代表からの温かい送辞、そして、卒業生代表からの心のこもった答辞が終わる頃には、保護者の中に涙されている方もおられたように思われます。

卒業式1 卒業式2

本年度も来賓、保護者、在校生と出席者が多く、式終了後の集合写真の後も、会場を飾っている生花の前では、親子でまたは友達同士で代わるがわる記念写真を撮っていました。そして、来賓として出席いただいた中学時にお世話になった恩師や、前籍高校の旧担任より祝福の言葉をかけていただき、たいへん素晴らしい式典にしていただきました。ご来賓の皆様に心からお礼申し上げます。

卒業式4 卒業式3

後になりましたが、今日まで雨の日も風の日も、ずっと傍らでお子様を支え続けた来られた、保護者の皆様に心より敬意を表します。お蔭をもちまして、素敵で感動的な卒業式となりましたことをご報告し、通信制課程に関わっていただいた全ての皆様に改めまして、感謝申し上げます。

今年も在校生の皆さんがたくさん出席し、卒業式に花を添えてくれました。そして、式典終了後には会場の後片付けを最後までお手伝いいただきました。本当にありがとうございました。

卒業式5 卒業式6

「石の上にも三年。三年も我慢したのは石の方。」卒業生の皆さん、身体を大切に、出会いを大切に、感謝の気持ちを忘れず、また新しい一歩を踏み出してください。そして、疲れた時はサポートセンターに休みに来てください。いつでもお待ちしています。また会いましょう。

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

救命講習で応急手当と救命処置を学習しました。

11月15日(金)福知山市防災センターで救命講習を開催しました。昨年度1年間、福知山市で発生した心肺停止件数は200件。その内搬送されたのが100人、残りは時間が経過し過ぎて搬送されなかったそうです。搬送された100人の内、元の生活に戻れたのは9%。助かった人の多くは応急手当、救命処置があったことが要因だということです。

今年は全体での講義は短めで、福知山消防署警防課の2名の消防署員さんの指導の下、参加した男女生徒10名と本校より体育科竹内先生を含め教員3名が2班に分かれて実技に取り組みました。救急車が到着するまでに傷病者の命を救い、社会復帰に導くために必要となる一連の実践を「救命の連鎖」といいます。昨年度や過去に講習経験がある人もいましたが、改めて心肺蘇生(胸骨圧迫)の方法とAED(自動体外式除細動器)の操作方法を何度も繰り返し実践しました。実技に多くの時間をかけていただいたことで、生徒の皆さんも、初めはぎこちない動きがありましたが、段々と自信がついて最後には、色々と質問をしていた生徒もいました。生徒の皆さんが真剣に取り組んでいたことが印象的で、人命救助という大事な時間を全員で共有できたことをたいへん嬉しく思いました。

当日配布された「応急手当講習テキスト(救急車がくるまでに)」をもう一度見直しておくことも有意義なことです。家族や最愛の人を救うために、また、実際にその場に居合わせた時にこそ、今回この講習で身に付けたことを実践してください。皆さん本当にお疲れ様でした。参加した皆さんには後日、「普通救命講習修了証」(救命技能を有する認定証)が交付されます。

ここでクイズを1問(答えは最後にあります)。

昨年度1年間で福知山市にある消防署所属の救急車(6台)が出動した回数は何回か?

救命講習1 救命講習2 救命講習3 救命講習4 救命講習5 救命講習6 救命講習7 救命講習8 救命講習9 救命講習10 救命講習11 救命講習12

答えは、昨年度1年間で、3674回だそうです。1日に10回は出動しています。

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

本格グラタンに挑戦!秋のクッキングスクール開催‼

皆さん、こんにちは。朝晩がすっかり涼しくなって秋らしい季節になりました。サポートセンター福知山校では10月25日(金)福知山駅前の市民交流プラザ4階にあります調理室で恒例になりました“秋のクッキングスクール”を開催しました。講師には本校家庭科の玉川先生を迎え、本格的なマカロニグラタンとオニオンスープに挑戦しました。玉川先生から調理のポイントを聴いた後、本日参加してくれた17名の皆さんが4班に分かれて調理開始。すでに何回かクッキングスクールに参加してくれている生徒は本当に手際がよく、慣れた手つきで調理していました。また、初めて参加してくれた生徒へのフォローも素晴らしく、各班ともどんどん調理が進んでいました。

今回はとにかく玉ねぎを2~3mmの繊維にそった薄切りにして、それを焦がさないように炒める。オニオンスープにはさらに玉ねぎを極薄切りにして炒めるのが、美味しさのポイントでした。玉ねぎを炒める担当になった人は、目に沁みて涙を流していましたね。そんな努力のかいあって、どの班も本当に本格的なマカロニグラタンとオニオンスープが完成しました。最後に全員で試食会、本当に味は抜群に美味しく出来上がっていて、みんな大満足のランチとなりました。本年度、卒業を予定している生徒は、今回が最後のクッキングスクールになるということで、ちょっと淋しい思いもしますが、楽しい、そして、美味しい思い出がいっぱいできました。

本日参加できなかった皆さん、今回のレシピがサポートセンターにありますので、是非チャレンジしてみてください。このレシピには玉川先生の調理の秘訣、お塩の計算式も載っています。今回のグラタンには鶏肉を使いましたが、エビやキノコを使っても美味しくできるそうです。皆さん、やってみましょうね。次回の参加をお待ちしています。皆さん、お疲れ様でした。そして、ごちそうさまでした。

秋のクッキング1 秋のクッキング2 秋のクッキング3 秋のクッキング4 秋のクッキング5 秋のクッキング6 秋のクッキング7 秋のクッキング8 秋のクッキング9 秋のクッキング10 秋のクッキング11 秋のクッキング12 秋のクッキング13 秋のクッキング14 秋のクッキング15 秋のクッキング16 秋のクッキング17 秋のクッキング18 秋のクッキング19 秋のクッキング20 秋のクッキング21 秋のクッキング22 秋のクッキング23 秋のクッキング24

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

秋の校外学習で京都水族館を見学しました!

10月11日(金)秋の校外学習を実施しました。大型で勢力の強い台風19号が接近する中、その影響を心配していましたが、本日一日は何とかお天気も持ち、無事終了することができました。通信制課程ではスクーリング以外に登校することが少ないので、行事に参加することで生徒同士の交流を深め、友人を増やす機会としたり、普段の生活では体験できない施設を見学することで、レクリエーションを兼ねた、新しい思い出を作る機会にしてほしいと思い、今回は開設から7年目を迎えた、京都市下京区梅小路公園内にある京都水族館を見学しました。

京都水族館1 京都水族館2

都会の中にそこだけ緑の空間が広がり、幅広い年齢層に人気の水族館は、平日の今日もたくさんの入場者でにぎわっていました。現地集合の生徒も上手く合流でき、水族館の玄関で集合写真をとってから入場しました。「京の川」エリアにはオオサンショウウオの水槽がいきなりあり、その数と大きさに目を奪われながら進むと、そこは海獣ゾーンでアザラシやオットセイの表情や泳ぎに癒された人がいることでしょう。さらに進むと、ちょうどペンギンへの餌やり時間と重なり、美味しそうに次々と魚をもらって食べる姿は可愛くもあり、ひょうきんでもありました。数十匹いるペンギンをトレーナーの方々は全て見分けることが出来るというそのパフォーマンスに驚きました。

京都水族館0 京都水族館3

他にも「京の海」大水槽やエビ・かにエリア、チンアナゴの水槽に皆さんもそれぞれが、思い思いのゾーンへ行き楽しんでいたようです。そして、入場者全員が楽しみにしているイルカショーが始まる時間に会場のイルカスタジアムへと移動すると、本当にたくさんの幼稚園・保育園の子供たちでいっぱいでした。イルカスタジアムを舞台に演劇を通じてイルカとトレーナーとの関係を体感できる内容で、拍手と歓声がやまず、会場全体が一体感を覚えるようなパフォーマンスが繰り広げられました。皆さんも感動を得られたのではないですか。ショーの途中にイルカスタジアムの上段から眺められる広い緑の公園、そして公園の先に目の高さに見える新幹線を見つけて、そのロケーションの良さに満足していたのは私だけでしょうか。

京都水族館4 京都水族館5

イルカショーが終わると会場内で昼食を食べました。名物の「すいぞくパン」を買っていた人もいましたね。食べるのがもったいないぐらい可愛いパンでした。そして最後は皆さんお土産コーナーでたくさん買っていました。皆さんに楽しい思い出がひとつ増えたのなら良かったと思います。この春から京都水族館でトレーナーとして働いている先輩にもご挨拶できました。これからも頑張ってください。参加してくれた生徒の皆さんお疲れ様でした。サポートセンターにも新しいペンギンの仲間が増えました。また、会いに来てくださいね。

京都水族館6 京都水族館7 京都水族館8 京都水族館9

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

両丹高等学校定時制通信制総合体育大会

9月21日(土)に宮津市民体育館で令和元年度両丹高等学校定時制通信制総合体育大会が開催されました。台風17号の影響で開催が心配されましたが、無事終了することができました。本年度は大きな事故やケガも無く、スムーズに競技が進行されました。地元宮津出身の卒業生も会場に駆けつけてくれるなど、応援も多くありました。選手たちも練習会を重ね、準備して大会に臨み、どの競技も熱戦を展開してくれました。昨年度のような大会結果はありませんが、競技に参加してくれた選手は、試合だけでなく、審判などの裏方にも丁寧に務めていました。

大会結果を報告します。

バドミントン女子ダブルス2チーム  予選リーグ敗退

バドミントン男子ダブルス1チーム  予選リーグ敗退

ソフトバレーボール1チーム     予選リーグ敗退

卓球 女子 個人          第3位

卓球 男子 個人          ベスト8

以上です。当日選手が着ていたお揃いのユニフォーム、本年度は蛍光イエローの「どんまいTシャツ」は、会場でも輝いていました。どこにいても存在感があり、とてもかっこよかったです。出場してくれた選手の皆さん、応援に駆けつけてくれた皆さん、本当にご苦労様でした。たくさんの応援に感謝します。

皆さん、スポーツの秋です。また、練習会を企画して、いい汗をかきましょう。

総体1 総体2 総体3 総体4 総体5 総体6 総体7 総体8 総体9 総体10 総体11 総体12 総体13 総体14 総体15 総体16 総体17 総体18 総体19 総体20 総体21 総体22 総体23 総体24 総体25 総体26 総体27 総体28

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

前期単位認定試験が始まりました。

前期単位認定試験1 前期単位認定試験2

台風10号の通過で各地に被害が出ていますが、皆様の地域はいかがだったでしょうか。台風の接近で心配しましたが、前期の単位認定試験を予定通りに始めることができました。

日程は、8月17日(土)~8月21日(水)までです。今年も昨年同様に猛暑日と熱帯夜が続いています。皆さん、どうか体調には十分に留意して単位認定試験に臨んでください。全員が単位修得できますことを心より願っています。

 

 

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

きもの着付け実習に挑戦しました。

皆さん、こんにちは。京都共栄学園高等学校通信制課程サポートセンター福知山校です。サポートセンターでは7月19日(金)本校できものの着付け実習に挑戦しました。この実習は京都和装産業振興財団が感性豊かな若い世代が直接きものに触れることがきもの文化の継承・発展につながると考え、1994年から始めた高校生等を対象とした「学校教育におけるきもの着付実習事業」の一環で、本年度は本事業拡充のため、参加校の募集を行い、本校も応募して申込み多数の中、見事選ばれ開催することができました。財団より女性講師3名が来校され、今回は夏開催でもあり、ゆかたの着付けを指導してもらいました。当日参加してくれた男子4名、女子13名の皆さんは、初め講師の方がされる帯結びまでのお手本を見せてもらい、それから各自説明を受けながら、それぞれ練習しました。今回生徒一人ずつにゆかた一式が準備され、丁寧な説明で生徒も安心して装うことができました。男子を指導された講師の方からは、「本日の生徒はたいへん手際が良く、帯も本当に綺麗に結ぶことができました。」とお褒めのことばを全員いただきました。女子もたいへん艶やかで、全員バッチリ決まっていました。最後はゆかたのたたみ方やしまい方を教わりました。

参加してくれた皆さん、ゆかた姿もたいへん素敵でした。お疲れ様でした。普段着ることの少ないゆかたかも知れませんが、教わったことを活かして、今年の夏はゆかたで花火大会や夏祭りに出かけてみてはいかがでしょう。

着物着付1 着物着付2 着物着付3 着物着付4 着物着付5 着物着付6 着物着付7 着物着付8

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

令和最初の前期スクーリングが始まりました。

現在、本校の4号館・5号館を中心に令和元年度前期スクーリングが開催されています。例年に比べ、晴れの日は少ないですが、たいへん蒸し暑い毎日です。そんな中でも、生徒の皆さんは、頑張っています。

前期スクーリングは7月16日(火)~8月8日(木)まで実施され、8月17日(土)~8月21日(水)までの前期単位認定試験へと続きます。皆さん体調を整えて頑張ってください。

前期スクーリング2 前期スクーリング1

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。

バドミントン練習会を開催!全員絶好調です!

6月21日(金)に福知山市民体育館を会場に、先の両丹定通総体を見据えて、バドミントンとソフトバレーボールの練習会を開催しました。通信制課程の体育行事ですが、レクリエーションも兼ね、この機会に生徒同士の交流を深めてもらったり、日頃の運動不足の解消にと参加を呼びかけたところ、23名の参加がありました。本校体育科竹内先生の指導で軽いランニングのあと、入念にストレッチを行い、準備運動をバッチリやってから、先ずはソフトバレーボールを3対3に分かれて練習しました。全員で1つのボールを上げ続ける練習では、最高21回まで続きました。その後、バドミントンの練習に移り、初めは男子同士、女子同士に分かれてラリーを行いました。バドミントンは経験者も多く、全員が誰とでも打ち合うことができていたようで、昨年度総体での成績(女子団体優勝、男子団体準優勝)を今年も窺えそうな予感がしたのは、私だけでしょうか。さらに、男女で練習する組もあり、終始和やかな練習会となりました。途中休憩を何回もはさみ、給水もしっかり摂って事故やケガも無く、全員でいい汗をかきました。今後も練習を重ね、出場種目やチーム編成をみんなで相談し、9月に開催される定通総体に臨みたいと思います。皆さん、お疲れ様でした。

練習会1 練習会2 練習会3 練習会4 練習会5 練習会6 練習会7 練習会8 練習会9 練習会10

Posted in お知らせ | コメントは受け付けていません。